~出会い系失敗談~ハッピーメールのキャッシュバッカーにハメられた日

      2016/08/18

ハピメでキャッシュパッカーにやられた話

今でこそ出会った女の子は必ずハメるジュン君ですが、出会い系デビューした頃は結構な数のヤっちゃった経験があります。(ダメなほうの意味でねw)

今回は女の子をハメるつもりがハメられたというお話です。

PCMAXで運良く童貞を卒業したのをキッカケに、出会い系サイトにどっぷりと浸かることになった訳ですが、遅れてきた青春を取り戻そうと力が入りすぎてしまい、その後2か月近くノーセックスでフィニッシュしてましたw

 

※童貞卒業体験談はプロフィールに詳しく書いてあります。 焦りは失敗を生むとは良く言ったものです。

 

今でこそ伝言板を見ながら、「完璧それ業者やん!なんでそんなのにマジなコメント入れてるんだよ。プゲラッチョ!!」と男性陣にツッコミを入れている僕ですが 実は2年前の僕も全く同じことをしておりました・・・はずかちぃ・・・。

(´∀`*) もう、なんというか出会いたい濃度が濃すぎて完全に空回りしてましたね。

 

あの頃の出会いたい濃度はカルピスの原液を軽く超えていたはずw そりゃ※キャッシュバッカー(CB)にもヤラれるわ!!

※女性はサイトを使用する度に現金やポイントがもらえる制度があります。その制度を悪用して、出会い系サイト内で男性会員とメールをしたり、電話や動画に誘導して男性のサイト使用を巧妙に促してくる女性会員のこと。

ハッピーメールのキャッシュバッカーに出会うw

ハピメでキャッシュパッカーにあった

ピュア掲示板(ジャンルは忘れました)で  「初めまして。こういうの初めてで慣れないですけど、構ってあげてください。お願いします」的な書き込みがありました。

いいじゃな~い!ということで、プロフィールを見ても特におかしな感じはしなかったのでメールを送ったんです。

 

今振り返るとおかしいと思えるポイント

① プロフィールにちょいエロ入ってた。 B95W60H92の外人ばりのナイスバディ

② 好みの年齢が広すぎ。20代前半~50代後半まで設定されてた。

③ 自己評価のセクシー度かエッチ度(どちらか忘れました)が☆5つだった。

 

すると間髪いれずにメールが返ってきました。 「○○さんこちらこそよろしくお願いします。♡」

④当時の僕のファーストメールはコピペで、とても返事が返ってくるような代物ではなかったのに即レスポンスがあったw

 

その後は5往復ほどメールのやりとりが続きます。

⑤相手からちょいエロな下ネタを振ってきた。(女性もオナニーするよ!!みたいな) さらにエロトークがエスカレート

⑥99パーセント下ネタでトーク内容が構成されていたw

⑦LINEの交換を切り出すと、もう少し仲良くなってからと言われ新たな下ネタで切り返される。 ここまでで10往復くらいメールのやりとり。

 

「そろそろLINEを・・・」と再度切り出したところ、「実は不治の病にかかっていて今病院なの。今はLINEできないから代わりに私のオッパイを見て」と、何故か ナース服を着て胸チラしている写メを送ってきました。

キャッシュバッカーからのエロ写メ

 

アホな僕もさすがにここで気が付きました。 誰が不治の病にかかっているんだ!?

ここですっぱりと連絡をやめました。 今だったらプロフィール見た段階で完璧に気づくのですが、若いって本当に素敵ですね。

 

でも、この事件が自分の愚かさを知って成長していくキッカケになったので実は感謝しています。(笑) 皆さんも1度は経験しておくべきですよーwww 


 

体験談バナー

 - ハッピーメール体験談