出会い系体験談~コスプレ大好きな黒髪少女に会ってきた。ハメ撮り狙うも処女w

      2017/05/31

出会い系体験談 コスプレ 黒髪少女

そんなアレで、2ヶ月ぶりの連絡があってからは、トントン拍子で遊ぶことが決定。 待ち合わせ駅の改札に向かうとそれらしき小柄な女の子が・・・

ハメ撮りする気マンマンだったので、ちょっと半勃起状態です。w

 

 

「こんばんは。ゆずちゃん?」

 

「ジュンさん??」

 

か、かわええ!!(´▽`*)

 

 

コスプレ時の写真しか見たことなかったから、いい意味で期待を裏切られたわw

メイクとかでつくられた可愛さではなく、素材本来の造形が美しい・・・ 難しいことは抜きにして、顔が広瀬すずレベルやん。

髪の毛とか天使の輪できてるしw なぜに君が出会い系サイト使ってんの?みたいな。 まあ、俺が言えることは、ありがとうPCMAX!!ってことか。  

出会い系で会う女の子を連れていくお店はどうするべきか

 駅から近い「雰囲気の良いイタリアンレストラン」をセレクトしておいたジュン。

やはり、女の子とセックスするためには、それなりの「段取り」ってヤツが必要だ。何故ならば、ベッドの上から始まるのがセックスではないからだ。

 

店選び、ひいては出逢った瞬間の会話から既にSEXは始まっている。

言うなれば「店選び」は女の子をその気にさせていく段取り、つまり前戯(ゼンギ)だ!!

ここを疎かにしていては、いつまでたっても出会い系サイトで女を喰うことなんてできない。

 

とは言うものの、実際にはどんな店を選べばいいか分からないという読者さんのために 今回のアポで使用したイタリアンレストランを紹介したいと思う。

良く使っているお店なので、店名を教えることはできないが、雰囲気とニュアンスだけは伝わるはずだ。店選びの参考にして欲しい。      

 

 

  ヒント1 お店の看板 

 

有名イタリアンチェーン

 

これ以上お客さんが増えると、私も困ってしまうので、モザイクを入れさせていただいた。  

 

ヒント2 スタッフとのやりとり

 

店員:「いらっしゃいませ。こんばんはーお客様何名様ですか?」

 

ジュン:「二人だ。」

 

店員:「禁煙席、喫煙席とございますが・・・」

 

ジュン:「禁煙だ。」

 

店員:「二名様 禁煙席ご案内でーす。お水は奥にございますのでお願いします。」

 

店員:「お客様、ご注文お伺いします。」

 

ジュン:「小エビのサラダと、ミラノ風ドリア、それとドリンクバーを頼む。」

 

素人の女性とエッチしたいのであれば、今回のイタリアンレストランのような雰囲気の良いお店を複数用意しておくのは当たり前のことと言えるだろう。 100円でワインも飲めるしwあなたの幸運を祈る。  

 

※本当にヤりたかったら、サイゼリ○ヤとかガ○ストとか絶対いっちゃだめだwww

 

出会い系PCMAXで会えた黒髪美少女コスプレーヤーとカーセックスを狙う

さて、某イタリアン?wでの食事をすませ、メールで約束していた夜景を観に行くことに。

いい雰囲気を作りつつ 場面は車の中へ。 改めて見ると、ええ足しとるやないかw ハリがあってスベスベやw

出会い系サイトであった美少女コスプレーヤー。ふとももがエロい

 透き通るような足に、若干の興奮をしつつも、今回は手を出すまいと思っていた。

どうしてかと言うと、発言の節々に地雷の匂いがプンプンしてたからなんだよねw    

 

~食事中や車内での会話を抜粋~  

 

「凄くないですか?これ全部私が作ったんですよー。」と、元彼に作ってあげてたお弁当や料理の数々を見せられ私尽くすよアピール!  

 

「付き合ったら、サイトやめてね。」←なぜ付き合うことになってんの?  

 

「私、携帯みるよ。ロックとかありえない。好きなら隠し事とかないしあたりまえ」←9割方相手の携帯を見て幸せになることはないぞw

 

う~~ん。超メンドくさそう・・・( 一一)   

というわけで、今後の展開も睨んで今回は何もせずに終了・・・顔は超かわいいんだけど性格が完全に合わないっす。

理性>性欲というわけです。 僕も大人になったなぁ・・・

 

 

うん。   うん。  

う~ん。     う~ん。

おっ、おうっ

足をずっとみてたらチンコ立ってきたw

黒髪コスプレーヤーのスカートをめくるおじさん

性欲>理性というわけです。大人ぶるのはまだ早いw

 

ギラついてみるw

ゆず:「付き合ってないからダメ。」

ゆず:「まだ彼氏じゃないでしょ。」

 

と、お決まりのグダ!!   どうしても僕から「付き合おう」という決定的な言葉を引き出したいらしい。

め、めんどくせー。 肩を抱いたりキスをしたりして身体に訴えかけてみる。

 

ゆず:「くすぐったいよ~」と、 ここで、処女だということが判明しました。  

 

おい、元彼、お前は1年半も付き合ってて一体なにをやってるんだ!! それだけの時間があったらチンコを挿入して、デンマ調教して淫乱ビッチに仕上げておくべきだろ。違いますか、あー、そーですか・・・。すみません(´・_・`)  

 

処女だったコスプレイヤーさんにチンコを出してハメ撮りを狙ってみるw

しょうがない・・・必殺技を出すか。 必殺技と言ってもチンコを出すだけである。 気をつけてほしいのは何の脈絡もなくチンコをだしてはいけないということである。

つまり、そこにはチンコを出す理由付けが必要なのだ。

おっさんが嫌がる少女の足を触る

 

ジュン:「イテテテテテ・・・やべぇ、ジーパンがキツくてめっちゃ痛い・・・」

 

みたいな感じで良い。 その後は  

 

ジュン:「ちょっと緩めていい?」

 

みたいな感じで当たり前のようにベルトとズボンのボタンを外す。 今回もこのパターン!!   この状態でおっぱいもんだり、キスしたりしていると、相手もついに観念したw

 

ゆず:「ここじゃイヤ・・・」 キタキタ━(゚∀゚)━  

 

通常ならば、家かホテルに移動パターンだけど この場だけで終わらせたかったので

ジュン:「わかった。でもホテルまで我慢できないから、少しだけ触ってよ。」

と、手コキ、フェラに誘導してフィニッシュ!!(ハメ撮り写真は撮れませんでした。)  

 

その後は、体よくいいわけつけて解散の流れ。 翌日以降なかなかのメール攻撃がはじまったので、のらりくらりとかわしながら絶賛フェードアウト中。

マジで家に持って帰らなくて良かったです。www

今回の積極的な黒髪コスプレーヤー体験談が書けたのはPCMAXのおかげでした。

参照参考サイト

PCMAX公式 18禁(https://pcmax.jp


 

体験談バナー

 - PCMAX体験談